瞬発力をつけよう | *グレ通信~ 私のすきなこと*

瞬発力をつけよう

こんにちは(^-^) Greです。

door2
仙台地方、たいへんいいお天気です!

中学総合体育大会も2日目!
残念ながら娘2の中学は初戦で惜敗してしまい、本日は応援なし!

中間テスト前ということで自宅学習なのだそうです。

 

ただし、吹奏楽部のみ部活動あり! 朝から弁当持参で学校へ。

7月のコンクールの練習でもうずっと休んでない!

 

中間テストまであと1週間なのに…
吹奏楽部の生徒は他の子よりハンディあるなぁ~

 

まぁ、姉の娘1を見ていた限りでは、1週間前になってもアニメを見ていたり、マンガを読んでいた中学生も実在しているので~(タメイキ)

 

その姿を見るよりは部活動に行っている方が親の気持はスッキリとしたものです(^-^)

娘2は「直前でがんばる!」といっているので、『瞬発力』を鍛えるためにもがんばってほしいものです。

 

そう、人生においても『瞬発力』って大事ですよね!

短期間でガーッと集中する力です。

 

試験や大会などで最後の最後まであきらめずに全力で走り切る!
ダメだと思っても最後まで走ることって大事だなぁと思います。

 

娘1が中学生の頃、昔の友人に会ったときに

「全然、勉強しないんだよね…」

と話したところ、友人は

「私の弟も高3の夏休みまで勉強してなかったよ~。でも部活を引退してからの勉強はすごかった!ホントに一日中勉強して、なんとかかんとか大学に受かってたよ。

娘1ちゃんもそういうタイプかもよ!(^-^)」

なんていわれたことがありました。確かに運動部メンバーの後半の受験勉強・瞬発力はものすごいものがありました。

娘1もそういうタイプだったらいいなぁ、とそのときは少し気持ちがラクになったのを覚えています。

 

さて、娘2はというと「次の期末テストでは1カ月前から勉強始めるわ…」といっていました。
他の子が2週間前から始めるとしたら、部活動で忙しい子はその前から始めていかないと時間が足りないことに気づいたようです…。

 

ひとつずつ成功体験・失敗体験を積み重ねて、自分の経験からいろんなことを学んでいくしかないのかなぁ、としみじみ思います。
親があれこれ先回りして注意しても、実際に失敗してみないと子供のココロには届かないのかも…

 

さて私も数限りない失敗を繰り返しておりますが~(^-^)

1回の失敗くらいじゃ、へこたれない精神も鍛えられました!

 

昨夜は飲みすぎて今日は少し体調がよくないので~
これも失敗体験として今後に活かしていきたいと思います!

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク