一人っ子のよさを実感! | *グレ通信~ 私のすきなこと*

一人っ子のよさを実感!

こんにちは(^-^) Greです。

file0001914676993
さて娘1も独立して今は娘2がひとりっ子状態です♡

なんだか以前よりのびのびとして見えるのは
気のせいでしょうか?(・ω・)ノ

今日は一人っ子のよさについて考えてみます。
(姉妹がいることと比較せず、単独での評価です)

姉がいるときの娘2…

姉と一緒にいるときはいつでも「妹」を
演じているように見えました。

たとえば、晩御飯の支度をするときも〜
姉が準備を手伝ってるから私は必要ない…
という感じ。
姉がテキパキ指示するのでそれに従って
おけばいい的な遠慮がちな感じ。

学校の話をするときも姉がずっとしゃべって
いるから私はいいか…
という感じ。

それが姉が独立してからは…

よくしゃべるようになりました(^-^)
学校のことや部活のこと…

ハハの眼もひとりに集中するので
うれしそう♡

家事の手伝いも自分ひとりでやらないと
いけないので主体的になりました。

これ、やっとくね!と自分から動けるように
なったのはいいことだなぁ(^^)

ひとりっ子のいいところ♡

あれこれ見ていて思ったのは、

親の眼がひとりに注がれて、
ひとりっ子は気持ちの安定した子供に
なりそうだな、ということ。

親が過保護になってしまうと悲劇ですが…
それは親次第ともいえそうです。

姉妹に頼らずに自分で考えて行動できる
ところもいいですね♡

昨日は娘2は早く帰ってきたらしく、
ゲーム用のSDカードを買いに一人で
ホームセンターへ行って買ってきて
いました。

種類がわからないというのでメールで
指示しながら購入!
姉がいたら一緒に行ってもらって
頼ってしまっていたと思うのですが…

いないので自分で行動するしかありません。

頼るものがないということが自分で行動
できる人を育てるのだと思います。

「兄弟がいないとかわいそう」ってことはない!

私は数年間、二人目不妊だったので〜
いわれる側の気持がよくわかるのですが。

子供がひとりの親に「兄弟がいないとかわいそう」
という言葉を安易に投げかけるのはやめるべきだと
思います。

世間では兄弟のプラス面をやたらとアピール
する人が多いと感じますが…
そのため一人っ子のマイナス面だけを大きく
とらえがち✧

でも今回は「ひとりっ子もいいなぁ♡ 」と単純に
思いました☆

親が過干渉にならないよう気をつけるのは、姉妹が
いても同じことです!

結局はどちらでもいいし、子供がいなくてもいい…

まぁ、姉妹がいようといまいと〜(-ω-)
どちらの経験も貴重な人生経験だと思います。

私はたまたま二人の子を育てることになりましたが、
子供がいない人生だったとしても他のことに時間を
使って楽しく生きたいと思っています。

与えられた環境の中で最大限楽しみたいですものね!

しょせん、子供は「自分とは違う別個の人格」だと
思って少し距離を置くのが子育ての極意✧✧✧

子供を「作品」にしないで、
私は私の人生を生きていかないと✧と思っています。

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク