子供におもちゃを与えすぎていませんか? | *グレ通信~ 私のすきなこと*

子供におもちゃを与えすぎていませんか?

こんにちは(^-^) Greです。

file2861289774251

今日は我が家のおもちゃのお話です。
娘達が小さい頃、我が家はおもちゃであふれ返っていました。

お人形系、ブロック系、子供PC系、
ねんど系、手芸系、シルバニ系…

というのも理由があります!

我が家の娘達は双方の実家で唯一のチビッコです。
なので、誕生日やクリスマスにはジージバーバ・
私の姉妹からプレゼントが大集合します☆彡

お年玉も娘二人合わせて数万円になり、
小さな頃は親が管理するという名目で預かり、
本を買ったりしていましたが…(-ω-)

小学生になると姉妹でお金を合わせて
大きなおもちゃを買うようになりました。

ゲーム機やシルバニの大きなおうちセットetc.…
おもちゃはますます増えていきました!

プレゼントされることに慣れてきた娘達

そのうちに…
人からプレゼントをいただいても感謝する
気持ちが薄れてきたように見えました。

家にはおもちゃがたくさん☆
ゲーム機もたくさん☆
ゲームソフトもたくさん☆

でも…大事に使っている気配が感じられないし、
もらったときのうれしそうな感じがないのです。
何かがおかしい…と思いました。

『このままじゃダメになると思う』

そこでオットに相談しました。

最近の娘達はプレゼントをいただいても
普通になっていて感謝の気持がまったくない。

物をもらい慣れて、感覚がおかしくなっているのかも。

このままじゃダメだと思う。

だから、おもちゃをもらうのはもうやめよう。

オットも賛成してくれました。

『ちょっとそこに座りなさい』

ある日、私の姉妹からおもちゃをいただいて
適当にお礼をいってさっさと遊ぼうとする娘達に、
「ちょっとそこに座りなさい」
と床に座らせて説明しました。

プレゼントをくれる人は
きみ達の喜ぶ顔が見たくておくってくれるんだよ。

でも、きみ達はぜんぜんうれしそうに見えないね。

きっと、プレゼントをたくさんもらいすぎて
「うわぁ〜☆うれしい!」「ありがとう!」と
いう気持ちがなくなっていると思う。

このままの感覚で大人になっちゃダメだと思うよ。

だから、プレゼントについて
少し変えさせてもらうね!

娘達には何をいっているのか理解できなかったと思います。
実際はおもちゃを与えすぎた周りの大人が悪いのですが…。

ここでプレゼントについて見直しすることにしました。

その後どうしたかというと…

・親戚からのプレゼントは図書カードのみ!
(その中で本は好きなだけ買ってもいい)
・誕生日には好きなものを買ってあげる。(予算あり)
・ほしいゲームは自分のお年玉から買う。
・お年玉は使用記録をつけて親に報告する。

じーじばーばや私の姉妹にお願いして、プレゼントは
図書カードに変更してもらいました。

こんなふうに変えてみたところ…
あっという間に普通の感覚に戻りました。(-ω-)アブナカッタ…

物をもらいすぎるということは…幸せなことでも
ありますが、困ったことでもあるのかも…

子供たちが本当に求めているものは…

今の子供達は自分から欲する前に、周りからあれこれ
指示されたり、物を与えられたり、先回りされて
育ってしまう子が多いのかも…

本人が欲する前に物が与えられてしまう環境は
本人のためにならないんだなぁとしみじみ思います。

もしかしたら…
子供が求めているものは「物」ではないのかも
しれませんね☆

娘達が小さかった頃、いちばん喜んでいたのは…
外に出て親も一緒になって本気で遊ぶ!
ということだったような気がしています(-ω-)

秋になるとわざわざ落ち葉の多い公園に行って、
たくさん積もったカサカサ落ち葉をガサガサッと
音をたてながら足で蹴散らして娘と遊ぶのが
好きでした(^^)

 

子供ってこういう何気ない遊びが好きですよね♡
子供が一緒にいないと、こーゆー遊びってなかなかできないし♡

ほんっとに楽しそうな娘達…
✧✧✧
でも実は…
一番楽しんでいたのは私だったのかもしれません(-ω-)

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク