空き巣に入られた経験から〜我が家の防犯対策 | *グレ通信~ 私のすきなこと*

空き巣に入られた経験から〜我が家の防犯対策

こんにちは(^-^) Greです。
file0001077295974

さて、みなさまは旅行や帰省で自宅を不在にするとき、
防犯対策はどうしていますか?

以前、空き巣に入られたことがある我が家の防犯対策に
ついてお話しします。

空き巣に入られたときのこと

我が家では結婚したばかりの頃、平日の昼間に空き巣に
入られたことがあります。

鍵はしっかり閉めていましたが、1階だったので
窓のガラスを切られて簡単に鍵は開けられていました。

その時はまだ引越ししたばかりだったので、荷物は
ダンボール箱に入れた状態でした。

なので、鍵付きの引き出しに入れておいた現金が
数万円盗られてしまいました…
(プロには鍵は簡単にこわせるそうです…涙)

大して持っていませんが、貴金属類が盗まれなかった
のは不幸中の幸い✧

なので、私はいつも空き巣に入られた場合を想定して、
被害を最小限にするような対策をしています。

我が家の空き巣対策

空き巣は『短時間で金目のものが盗める家が好き』とは
よく聞きますよね。

そして、短時間である程度の獲物があれば、すぐに
立ち去るともいわれています。

また獲物が見つからないと八つ当たりして、テレビを
割って出ていく、なんて怖い話も耳にします。

 

そこで、我が家ではあえて見つかる場所に現金を入れた
財布を置いています。

空き巣がその現金を見つけたら、すぐに立ち去ってくれる
ことを願いつつ…数万円を入れています。

家に現金を置くことは災害対策も兼ねています。

災害停電時はATMが使えずに預金がおろせなくなるので
数万円位の現金は必需品でもあるからです。

 

大切なものは複雑な場所に隠す!

そして、本当に大切なもの(代わりのないもの)はかなり
複雑な、決して見つからないであろう場所に隠してあります。
(ネットで検索すると見つけにくい場所の情報が載ってます)

 

隠す場所は毎回変えているので、
ときどき忘れてしまったりもするのですが…(汗)

最近は「ここにしまっておくね!」とオットに情報共有
することで保険にかけております(-ω-)

 

防犯対策〜考えすぎるときりがないのですが~

できる範囲の対策で被害を最小限にしたいものですね!

 

みなさまもぜひ一度考えてみてください♡

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク