春の味覚を楽しむ〜春キャベツ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

春の味覚を楽しむ〜春キャベツ

こんにちは(^-^) Greです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は娘2のリクエストで焼きそばを作りました。

春キャベツたっぷりの焼きそばです✧

 

この時期、春キャベツが甘くてとってもおいしいですね!

柔らかくて甘くて、まさに旬の味✧

 

それでは、おいしい焼きそばのつくり方をご紹介〜✧

皆さん、知ってるかもしれませんが…(・∀・)

 

スポンサーリンク

1.まず、焼きそばの麺をレンジでチンします。

アツアツになって袋が膨らんだらOK!

袋のまま、手でもみもみして麺をほぐします。

yaki1
こんな感じ。

3袋で2~3分、袋が膨らんできたらOKです。

 

麺を冷たいまま炒めると、ブチブチ切れるし、時間もかかるし、

ほぐし水を入れると水っぽくなっておいしくない!

そこであらかじめレンジでアツアツにして、

袋ごとモミモミして麺をほぐしておくとラクチン✧

昔、ママ友に教えてもらった裏技です。

 

2.切ったキャベツを1/2個分炒めます。

(麺は3袋分に対して、かなり多めのキャベツ)

シャキシャキ感が残るよう、少し硬めで皿に取ります✧

 

ちなみに、我が家では家族4人で焼きそばを食べる時は、

小袋3つでは足りないので、麺を増やしてます。

 

3.豚肉の細切れに塩コショウして、炒めます。

味のない肉ほどおいしくないものはない!

しっかり塩コショウしてから炒めます。

肉に火が通ったら、やきそばの麺を入れて混ぜ、

全体がアツアツになればOK!

すぐに添付のソースを入れて味付けします。

 

yaki2

豚肉から出た油で麺を炒めます。これがウマイ✧

 

4.そこに先ほどのキャベツを投入!

キャベツを入れたらすぐに火を消して、

さあ、食べましょう!

 

yaki3

キャベツにはソース味をつけずに、塩コショウもなし!

春キャベツならではの甘さと柔らかさを味わいつつ、

濃い目ソース味の麺と塩味の豚肉の味を楽しみます♡

 

キャベツがいくらでも食べられる~(-ω-)

 

 

※注意※

焼きそばの麺はレンジのチンにより既にほぐれているので、

水を入れなくてOK!

水っぽくならず、ぱらっとした焼きそばができます✧

 

春キャベツがウマイ(・∀・)

そして、ソース味麺とキャベツの甘い味と豚肉の塩味が

口の中で混ざり合ってGoodです!

娘2の大好物です✧

 

ちなみに✧残った焼きそばはキャベツも一緒にラップして、

翌日、パンにはさんで焼きそばパンに~✧✧✧

オットの好物です(-ω-)

 

小分けして冷凍しておいて、お弁当に入れたりも✧

 

4月の柔らかいキャベツの時期に作ってみて下さい。

春が終わって、硬いキャベツになってしまうと、

もうこの味は出ません~!!

お早目にお試しを~✧

 

旬の味のおいしさを子供にも伝えましょう!

普通のキャベツと春キャベツの違いを教えてあげましょう。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする