自分がちっぽけに見えるとき | *グレ通信~ 私のすきなこと*

自分がちっぽけに見えるとき

こんにちは(^-^) Greです。

 

DSCN3559

 

先日、見たドラマ「Dr.倫太郎」に出てきた名言。

実はタモリさんの言葉だったと知り、検索してみると~

次から次へと素敵なコトバたちが見つかりました✧

 

そのうちのいくつかをご紹介します✧

 

「コツはね、はりきらないこと」

出典:まもなく終了の『笑っていいとも』名言でタモリの功績を回顧/NEWS|太田出版ケトルニュース

 

クスッと笑ってしまった後に思うのは…

そうだなぁ。ホントにそうかも✧

はりきりすぎない方がうまくいってること、多いなぁ。

ということです✧

 

長いこと、ひとつの番組を毎日続けたきたタモリさん

だからこそ✧重みのある言葉です。

 

 

「好きな言葉は『適当』」

出典:タモリとは (タモリとは) /ニコニコ大百科

 

これまた苦笑〜(・∀・)

私も口癖が「ま、いっか!」なので~適当ってことですよね。

人生での大事な選択肢を選ぶときも、深く考えずに

「これでいっか!」で進んできています。

熟考しない、適当、まず行動〜これが私(-ω-)

 

でも、「適当」って実は…

天才棋士の羽生さんがいうところの「直感力」なのかも?

そんなことを考えていました。

 

「まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども、宇宙から見たらもうどうでもいいですね」

出典:タモリさん語録/やる気のある者は去れ。

 

一番オモシロイのは最後のコトバです。(笑)

 

タモリさんといえば、日本一有名なお笑いタレントですが、

そのタモリさんでさえも、宇宙から見れば〜砂浜の砂粒ひとつ。

ただの一人の人間。【one of them】

 

人と人との差なんて、 数学でいう「誤差」のようなもの(笑)

宇宙の大きさから考えたら、

個人の能力の差や様々な違いも「誤差」となり、

みんな同じ「人間」のひとりなんですよね!

 

そう思うと、気がラクになるし、

天狗になってもおかしくない位置にいるタモリさんが

そんなことを考えてること自体がオモシロイ✧

 

砂粒にできることをやっていけばいっか!

なんて思えてきます。(-ω-)

 

✧✧✧

タモリさんの言葉のセンスに脱帽しつつ〜

コトバっておもしろいなぁ、と思います。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク