子供をどんな人に育てたいですか? | *グレ通信~ 私のすきなこと*

子供をどんな人に育てたいですか?

こんにちは(^-^) Greです。

file0001213611731

 

さて、私は娘が小さい頃から、こんなふうに娘を育てよう!
と思っていたことがあります♡

 

オットと話しあったことはありません。(^-^)

私ひとりが勝手に思っていたことです♡

 

それはただひとつ♡

ユーモアのわかる人に育てよう!

ということです(-ω-)

 

毎日の会話の中でどれだけ『笑い』をとることができるか✧

これってとっても大事ですよね。

 

仕事がしんどくても、家に帰って家族と笑って話したら、

気分が変わって…

「しゃ~ないな~♡明日もがんばるか~!」

ってなることでしょう(^-^)

 

なので、いつも相手の笑いをとれるような会話ができる人に

育てよう✧と思っていたのです。

 

笑うと免疫力もアップ↑(・ω・)ノ゙

医者いらず薬いらずです!

 

そして我が家では…♡

そこで我が家では娘が保育園の頃から、晩御飯のときに

「今日はこんなことがあってね」と娘が話し始めると、

ハハがまず、ボケを入れます(^-^)

 

すると、娘も慣れていない頃はツッコミできません。

 

なので、自分でボケたのにも関わらず、私が自分で

ツッコミも入れます。

そして、娘の笑いをとる(・ω・)ノ

 

これを繰り返していくうちに、気がつくと娘がツッコミを

覚えて、即座にツッコミを入れてくれるようになります♡

それにまた娘がボケを入れる。

車輪がくるくる回って、楽しくなってきます♪

 

こんなことを十数年も続けてきたので~

もう今では娘1は私より上です。。。

ときどき、「そう来るか!」ってコメントで笑わせてきます♡

しかも、本場✧関西へお笑い修行に行ってしまったし…

もうかなわないだろうなぁ~(-ω-)

 

本当に大切なこと✧

勉強ができる子よりも〜
運動ができる子よりも~
絵を書くのが上手な子よりも~

毎日の会話の中に笑いを盛り込むことができる人の

方がどれだけ暮らしを楽しめることか…(-ω-)✧

 

勉強や運動機能はオプションで、

お笑いセンスは基本スペックかな?と思います。

 

みなさまにもぜひお勧めします✧

コドモをお笑い星人に育てましょう!

 

歳をとって弱ってきた父や母にも…

笑える会話で元気づけてくれる日がいつか来るかもしれません(-ω-)

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク