娘に教えてもらった『幸せの基準』 | *グレ通信~ 私のすきなこと*

娘に教えてもらった『幸せの基準』

こんにちは(^-^) Greです。

 

file000434475820

仙台もすっかり寒くなってきました。

そろそろ、エアコンをつけたいところですが…

我が家のエコ大臣(オット)の視線がキビシイので

いいだせず…ひざかけを体にまきつけて暮らす今日この頃✧

 

娘1のオススメ✧スイーツ

先日、娘1の大学の学祭に行ったとき、娘1から

「絶対に食べてほしいものがあるの✧」

と大学生協に連れていかれた私と娘2。

 

学祭を見る時間がトータルで30分しかなくて…

あの〜 残り時間が10分しかないんですけど~(-ω-)

と思いながらも、まぁそこまでいうのなら…と
娘1の後を追いかけて小走りに生協へ…✧

 

そこで、娘1から渡されたもの

娘1から「ハイ!コレ(^-^)」と渡されたものは…

 

写真 3

チロルチョコ「大学いも」

 

え~? 仙台のコンビニにも売ってますけど~~~

と思いつつ、「ありがと♡」といただいてきました。

 

帰りのバスの中で娘2と食べてみましたが…

ホント✧おいしい(・ω・)ノ…♡

 

節約生活はまだまだ続く…

少ない仕送りの中で節約生活をしている娘1~

食費もかなり切り詰めているらしく…

毎日こんなオヤツを食べてるんだろうなぁ。

洋服もほとんど買っていないみたいだし…

(工具はいろいろ買っていたけれど…)

…ちょっと泣かせたりもするのですが(-ω-)

 

でも、そんな思いとは関係なく✧

毎日大好きな電子工作ができて…

同じ趣味の仲間と毎日遅くまであれこれ話をして…

大学と家との往復の毎日の中で…

とても楽しそうな娘1✧

 

幸せの基準は…人によって違うものね✧

他人がどう思おうと、自分が幸せだと思えばそれは「幸せ」…✧

 

自分の基準で『幸せ』に暮らしている娘1に

ちょっとホッとする母なのでした(^-^)

 

✧✧✧

写真 (1)

ちなみにこれは娘1から自慢げに見せられた、

先日のホームセンター工具祭での戦利品✧

「すっごい安かったの!!」と鼻息荒く話してましたが…

何に使うのかまったくもってわかりませぬ(-ω-)

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク