子どもの進路について誰に相談しますか? | *グレ通信~ 私のすきなこと*

子どもの進路について誰に相談しますか?

こんにちは(^-^) Greです。

file0001364048351

 

さて、今日は娘2の私立高校入試当日。

朝4時45分に起きて弁当を作り、

娘2を途中まで送り届けてから会社へ出勤。

…午後の仕事中、眠くて困りました…(苦笑)

 

それでも、帰宅後に娘2の顔が明るかったので、

ほっと一安心です✧

 

夜帰って娘2が泣いていたらどうしよう、と

チラリと考えておりました…(;・∀・)

子どもの受験って親のメンタルも鍛えられますね✧

 

スポンサーリンク

娘の進路相談を誰にしていますか?

さて、今回の娘2の受験についてはいろいろとあったので、

私の母親や姉にも受験日を知らせています。

 

いつもの私だったら、

「心配かけたくないから、何も話さないでおこう。

合格して進路が決まったら報告しよう!」

という感じなのですが~

 

今回の受験では私一人で決めかねることがあり、

母や姉に相談していました。

本当に困ったときの身内相談、です。

 

私は自分のことは人に相談しないタイプの人間です。

それでも娘のことは相談することにしています。

 

なぜかというと✧

娘とはいっても、自分とは違う一人の人格。

私の所有物ではないので、私ひとりだけの考えで

進路の結論を出してしまうのはどうなんだろう?

と思ってしまうのです。

 

もう少し客観的な考えを取り入れた方がよいのでは?

と思うのです。

 

そんなときはなぜか自然と姉に相談しています。

夫ではなく、姉に相談するのはきっと、

親の立場ではなく、少し離れた人の客観的な意見を

聴きたいから、なのでしょう。

姉はいつも冷静で私と違う視点を持っています。

 

親は心配するのが仕事だもの

今日の入試についても、母と姉に入試日を

知らせることにしました。

母も姉も一緒になって案じてくれて、

応援してくれています。私も心強いです✧

 

それを娘2には伝えていませんが~

すべてが終わってから話そうと考えています✧

 

自分のことを心配してくれる人がいるのは、

うっとうしく思うこともあるだろうし、

プレッシャーにもなり得ますが~

実は本当に幸せなことなのですよね。

 

私の実母は、毎日のように亡き父の仏壇に

娘2の合格をお願いしてくれているようです。

あれこれ気をもんで心配してくれていますが、

親に心配をかけることを「悪」だと思うのはやめました。

 

だって親は心配するのが仕事ですもの。

それも人生のスパイス、刺激のない人生なんて

おもしろくないですものね。

 

✧✧✧

そんな大人たちの愛情をたっぷり受けられて、

本当に幸せな娘たちだなぁと思います。

自分が愛されて育ったことを、

ずっと覚えていてほしい、と願っています✧

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする