娘が父を好きになる理由 | *グレ通信~ 私のすきなこと*

娘が父を好きになる理由

こんにちは(^-^) Greです。

wanko

我が家の娘たちは父が大好きです(^-^)

中学生を過ぎても高校生を過ぎても、父のことを尊敬しているようだし、姉妹でコソコソと「お父さん、後姿がパンダみたいでかわいいよね」「ホントだ~(^-^)」と話しています。

普通は中学生くらいになると一度、父親とは距離を置く(話をしなくなる)女子が多いものです。でも、我が家では夫が飲み会から帰ってきて饒舌モードになると、娘たちはそっと部屋から出てきて父とあれこれ話して楽しんでいます(^-^)

 

なんでこんなに好かれているんだろう?

父が娘に好かれる理由を考えてみました。

 

①父の意見を娘に押し付けない

夫はとても控えめな人です。でも実は芯のあるタイプで自分のぶれないポリシーは持ちながら、でも他者にそれを強要しない、押し付けないところが娘たちに好評です。娘から相談を受けたときのみ、「自分はこう思うよ」「もし自分だったらこうするよ」という意見を述べていますが、それが的を得ていて娘たちの信頼を集めています。

②怒らない

どなったり、叱りつけたりすることのないオット。娘が悪いことをしたときは、静かに静かに叱ります…。(むしろ怖いので娘達にはとてもよく効きます…)

いつもギャーギャー叱っている母の話は…もしかして聞いていないのかもしれないなぁ。

③臭くない!

これは意外と大きいかも!

夫はとても清潔な人で夏の暑い時期でも臭くないのです。会社までは電車の後、20分位歩いているので夏は汗だくになるそうですが、会社でインナーを着替えているもよう。夜になって帰宅しても別に汗臭くないし、タバコも吸わないのでタバコ臭もなし!

そして結婚後20年、資生堂の同じクリームを使用していて、それがとってもいい香りなのです(^-^)

香水っぽくなく控えめないい香り…お風呂あがりはとってもいい匂いの父(^-^)

娘も「あ~、父のクリームの匂いがする~(・∀・)」と好んでいます。

 


これです!なつかしのタクティクス!我が家では「おとうさんの香り」として親しまれています(^-^)

 

人間も動物だから、匂いのスキ・キライって意外と重要なのかもしれませんね…

 

狙っていないのに娘たちに好かれているオット…

「北風と太陽」のお話を思い出しつつ、「無欲の勝利」という言葉が浮かんでくる私なのでした。

 

 

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク