<嫌われる勇気>岸見 一郎:著

<嫌われる勇気>岸見 一郎:著

こんにちは(^-^) Greです。

 

昨夜、読んだ本はこちら♪

book

30万部突破の「嫌われる勇気」です。
今頃ですが、Amazonのレビューを見て読みたくなりました。

 

題名から想像すると、

他人から嫌われることを恐れずに
自分のやりたいことをしよう!

的な内容なのかな?と読まずにいたのですが…

 

実はまったく違いました。
本を読み終わった瞬間から、考え方が変わる不思議な本です。
(この本は題名で損をしていると思われます)

 

20年前に仕事で行き詰まった時に

道は開ける 新装版』デール カーネギー:著

を読んだ時と同じくらいの変化が自分の中にありました。
今まで悩んでいたことも、実はシンプルに判断できることがわかり、
気持ちがすっかりラクになってしまいました♪

 

この本で一番大事なことは

『課題の分離』

です。これを理解すると子育ての悩みも 仕事上の苦しみも スッキリと片付きます。

 

また、

過去のトラウマを一切切り捨てる

という驚きの内容! 最初は「えっ?それはないでしょ」と思ってしまうのですが…

読み進めていくうちにそれも理解できます!

 

私が今まさに悩んでいたことも…
なんだ!そういうことだったんだ、とスッキリ!

一度マスターすると、いろんな場面で一生使える手法(考え方)だと
感じました。

 

私はつい一晩で読み終えてしまいましたが、じっくり読んで
しっかり理解したい本です。
本当に久しぶりに真剣に集中して本を読みました。

 

夢をかなえるゾウ』とはまったく違います。
考え方を根本から変えてくれるのがこの『嫌われる勇気』です。

 

本当はもっと早くこの本と出会いたかったけれど…

まさに戦ってる最中にはすんなりと頭には入ってこなかったのかも…

 

今が出会いどきだったのかもしれません。

いま何かを悩んでいる方にお勧めします。

 

ちなみにこの本も一緒に買いました。全米ベストセラーという触れ込みだったのでつい買ってしまったのですが…私のココロの中にはすんなり入ってきませんでした…。本にも相性というものがありますね!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)