育休明けママ社員に思うこと☆ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

育休明けママ社員に思うこと☆

こんにちは(^-^) Greです。

file000711593912

最近ちょっと思ったことは、

周りに感謝している人は周りが助けてくれる

ということです✧

 

育休ママ社員が職場復帰✧

少し前に、育休明けのママ社員が職場復帰して

きました。

とても明るくてがんばり屋さんの彼女✧

 

「がんばり屋さんだから、無理しないでね♡」

と話すと、彼女いわく、

「でも早く帰らせていただいているので、時間内に

できる範囲でがんばります♡ 仕事に戻れるだけで

ホントに幸せだなぁって思ってるんで…」

との返事(^-^)

 

あいかわらずのがんばり屋さんです✧

 

それをきいて思ったのは…

謙虚で明るくて、周りに感謝している気持ちが伝わってきて~

ついつい応援したくなってしまうなぁ~(-ω-)

 

きっと時間で帰れるよう、一日の仕事もきっちり終えて

走って帰るんだろうなぁ。

 

彼女を見て思ったのは、

自分が仕事ができるのは、周りのおかげなんです!

と周囲に感謝の気持を持っている人は、

見ていて本当に気持ちがいいし、

応援したくなってしまうということです♡

 

私にはそれはできていなかったなぁ…

30歳位でそれができるなんて…大人だなぁ(-ω-)

などと自分を振り返っていました✧

 

感謝の言葉があるか・ないかで大きく違う印象

たとえば、同じくらいの仕事をがんばってしたとしても、

一日中無言で仕事をしていて、

「時間なのでこれで帰ります」

と早い時間に帰っていくママ社員がいたらどうでしょう?

印象はずいぶん違ってくると思います。

 

なので、何かの機会のときにひと言、

「いつも助けていただいてありがとうございます」

と周りに声をかけることは、子育ての大変さをアピール

するよりずっと大事なことだと思うのです。

 

実際、自分も子育て経験者ですが~

子育ての大変さをアピールしすぎるのは、職場では

どうなんだろう?と思います。

私はできるだけ、さらりと明るく、大変だったエピソードを

たま~に伝えるくらい。

それで十分に「あの人は忙しいんだな」というのは浸透して

いる気がします。

 

自分の過去を教訓に…

娘達には小さな頃から何度となく、

「感謝の気持は言葉に出して伝えないと伝わらないよ!」

と話している私ですが~

 

そのかいあって(?)、晩御飯を食べると必ず、

「おいしかったぁ、ごちそうさま!」

といってくれる娘2♡

大好きなメニューの日は「また作ってね!」が追加されます✧

 

母「そういわれると、料理した人は本当にうれしいんだよね…

また作ってあげよう✧って思うんだよ」

というと、

娘2「そうなんだ…じゃあ、ばーばの家に行った時も言おう♡」

と話していました。

✧✧✧

一番身近な家族にはついつい手を抜いてしまいがちですが、

近くにいるからこそ、しっかりと感謝の気持を伝えたいですね♡

 

ポツリポツリと話す、のんびり屋の娘2♡

言葉が足りなくてハハから注意を受けることも多し!

 

少しずつ説明力をつけて…

きちんと感謝の気持を周りに伝えられるような

謙虚な女性に育ってほしいなぁと願っています✧

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ななこ より:

    はじめまして。いつもブログ拝見しています。
    私はまだワーママ2年目で視野が狭くなりがちです。ワーママ大先輩のGreさんの達観したお言葉に「そういう視点もあったか」と気づかされています。
    やはり周りの人への感謝の気持ちをきちんと言葉として表すことの大切ですよね。
    心がけます。

    • gre より:

      ななこさん、はじめまして(^-^)
      コメントありがとうございます。

      私もななこさんのブログ、拝見していました✧
      いろんなことにまじめに取り組んでいらっしゃるなぁと
      いつも共感していました。

      1歳の娘ちゃん♡これからおしゃべりが楽しい頃ですね!
      我が家の娘2が生まれる前のことを話してくれたのは、
      2歳前頃だったと思います。ぜひ聞いてみて下さい✧

      ありがとうございました~(^-^)/   Gre