真夏の夜のお楽しみ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

真夏の夜のお楽しみ

こんにちは(^-^) Greです。

file000430584409

お盆休み真っ只中!

我が家は特にどこにでかけるわけではなく、

今日は一日、家で過ごしました✧

 

リビングで一日宿題をする妹~

隣に座ってフォローする姉~

そして、少し離れたテーブルでPCに向かう私。

 

宿題しながらもキャハキャハと笑いあう姉妹✧

なんだかとっても楽しそうです。(-ω-)

 

英語の宿題でわからないことがあると

姉の友達にTELで教えてもらいながら、

とっても楽しそうに一日中、

おでこを突き合わせていた姉妹✧

 

晩御飯にサケのムニエルをおいしそうに平らげ、

食後に二人並んでスイカを食べ、

ソファに二人で座っていつまで~も話してる。

 

ごくごく普通の生活を楽しむ姉妹✧

そうそう、何事もなく普通に暮らせることが

真の幸せなんだよね…

 

二人一緒に過ごせるのもあと二日。

日曜日にはまた姉は関西に戻ってしまうので~

束の間のお楽しみです。

 

スポンサーリンク

「妹」命の姉と、姉を慕う妹と

姉のノートPCには、以前に妹から届いた

メッセージカードが貼られていました✧

「みんなにも見られちゃうけど~(・ω・)

でも、貼っているとうれしくなるから♡」

と娘1。

それをニッコリ見つめる妹の娘2。

 

離れて暮らしてもやっぱり仲のいい姉妹、

とってもうらやましくなります。

 

娘2「次の吹奏楽のコンクールのときに

胸ポケットに入れていくから、何かメッセージ

書いてくれない?」

娘1「オッケー♡」

小さなメモに何やらメッセージを書いて、

妹にこっそり渡したようです。

 

家族のパワーを自分の力に…

実は先日の吹奏楽コンクール大会には

夫は行くことができなくなってしまったので、

当日の朝、小さなメモ用紙を夫に渡して、

娘2へのメッセージを書いてもらいました。

 

ほんの一言だけのカードでしたが~

そのメッセージカードを娘2はこっそり

胸ポケットに入れてコンクール本番に

臨んでいたらしく~

夜になって、それを報告してくれました。

 

小さな頃から父っ子だった娘2らしいなぁ♡

やっぱり今でもお父さんが大好きなんだね。

 

昨夜はポツリと…

「私もお父さんみたいな人と結婚したいなぁ」

とつぶやく娘1✧

 

母「お父さんみたいな人はめったにいないから、

見つけたら、チャンスを逃さないようにね!」

なんて話していましたが~

 

娘1が連れてくる男の人はどんな人なんだろう?

とチラリと思いつつ~(-ω-)

母と娘ふたりの真夏の夜はいつまでも電気が消えないのでした✧

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする