『夢をかなえるゾウ』に思うこと | *グレ通信~ 私のすきなこと*

『夢をかなえるゾウ』に思うこと

こんにちは(^-^) Greです。

 

昨夜はこんな本を読んでいました。読み終わったとき不覚にも泣いてしまいました…

zou

夢をかなえるゾウ

2007年刊なので、もう7年も前の本です。200万部突破ということで本屋に平積みされているのは知っていましたが、手に取らずに終っていた本でした。

 

この本は、平凡なサラリーマンが、関西弁の『神様』ガネーシャと出会って自分の人生を変えていく自己啓発本です。普通の自己啓発本と違うのはストーリー仕立てになっていること。ファンタジー小説ともいわれるゆえんです。

 

まず、最初から関西弁で登場する「神様」ガネーシャに心をわしづかみにされます。

そして、どんどんページをめくりたくなります。

 

途中からすっかり「ガネーシャ」のファンになって、ついガネーシャのセリフにクスリと笑ってしまいます。

「しゃ~ないな~(^-^)」(ガネーシャにはかないまへんな~)

というカンジ。(こちらまで関西弁もどき)

 

そして最後には『いつまでガネーシャに会えるの?』という気持で、

この本がいつまでも終わらないでほしい…

と願ってしまう本でした。

 

内容は『夢をかなえるためには行動と継続が必要である』という普通の内容の本なのですが、それを本人に自覚させ、行動を引き起こさせるパワーを持っている本です。

私は年間で何冊もの自己啓発本を読みますが、この「夢をかなえるゾウ」ほどオススメしたい本はないかも…

やっぱり200万部ベストセラーというのは納得!

 

「読み終わったら貸して~(^∀^)」といっていた中学生の娘2はさっそく今朝、本を持って学校へ行きました。

中学では朝、読書タイムがあるのだそうです。

さて、娘2からはどんな感想が出てくるのか…楽しみです!

 

『夢をかなえるゾウ2』!文庫化されていないけど読みたい~

これも読みたい!クリックする日も近し…

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク