WMの子供の気遣いが泣かせる話♡ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

WMの子供の気遣いが泣かせる話♡

こんにちは(^-^) Greです。

interior

今日は娘2の吹奏楽ミニコンサートに行ってきました。

娘2が朝、家を出る時は、
「来なくてもいーよ!」
といっていたので~

母「そうなの?行こうかと思ってたよ(^-^)
…来てほしくないの?」

娘2「どっちでもい~よ~去年も来なかったし」

というので、ホントは来てほしいのかな?遠慮してるのかも?
と思い、今回は行ってみました♡

久々に娘2のドラム演奏を聴いたのですが、とっても
活き活きしていてホントに好きなんだなぁという感じ♪

高校では吹奏楽部には入らない!と宣言している娘2!
あと何回聴けるんだろう…✧(涙)

 

ちなみに長女のときは…✧

ちなみに長女の娘1は中学のとき、
吹奏楽のコンクールには「絶対に来ないでね!」と
言っていたので、いつも行けなかったんですよね…
(´・ω・`)イキタカッタノニー

でも後から娘1に
「行きたかったな~(-ω-)」といったところ、

娘1「行くっていわないでコッソリ来ればよかったのに…」
といわれました☺

母「え~っ、こっそりならいいの~?」
娘1「だって本人が知らなければ行ったことにならないし」
とのこと。

なあんだ…!ま、そんなもんですよね。
(・∀・)コウシテハハハツヨクナル?

さて娘2は帰ってくるなり…✧

夕方、娘2は帰宅するなり玄関で、
「ハハ、今日来た~?」
と珍しく聞いてきたので、

「行ったよ~(^^)/ かっこよかった✧」
と答えましたが…

ここで『やっぱり来てほしかったんだ♡』と判明(^-^)

たぶん娘2としては…母があまりに忙しそうなので
「土曜日くらい家でゆっくり休みたいのかな?」
と気を遣ってくれていたのかも。

今朝そんなに疲れた顔してたのでしょうか?
泣かせます…(:_;)

WMの子だけじゃなくみんなそうですよね!
子供って意外に親をよーく見ていて、
「お母さん、疲れてるから言うのやめよう」
って遠慮したりするもの…✧

ともあれ…♡
自分の好きなことがあるっていいことですね(^-^)
私が中学の時は勉強しかしてなかったな…

その後、娘2の部屋からは鼻歌が聞こえてきて♪
こちらまでうれしくなった休日でした(^-^)/

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク