人生の少し先に楽しみが待っている! | *グレ通信~ 私のすきなこと*

人生の少し先に楽しみが待っている!

こんにちは(^-^) Greです。

IMG_6555

来週、大学生の娘1が帰省してくることに

なりました。

3月以来なので5カ月ぶり✧

久しぶりの娘1はどんな話をしてくれるのでしょう。

 

最近は私も仕事が忙しく、娘1に会えないことを

寂しく思う時間もない毎日なのですが~

娘1が家を出たばかりの昨年は心にぽっかりと

大きな穴が開いたように…

強い欠落感を感じていました。

 

スポンサーリンク

子供が巣立ったときの母の気持

娘1が家を出た後はときおりふと、寂しい気持に

なることがありました。

それはまるで、巣で大事に育てていたひな鳥が

ある日、急に巣からいなくなったような気持。

 

 

毎晩、1時間以上も話していた相棒が急にいなくなる

というのは思った以上に喪失感があるものです✧

 

でも、時間とともに人は慣れていくものなのですね。

ある日、気がついたら、娘1が家の中にいない状態が

「日常」になっていました。

 

自分の頭の中で「仕事」などが占める割合が増えて、

「娘1」が占める割合は徐々に小さくなり、

気づくと子離れすることができていました✧

 

人間の順応性ってスバラシイと感じる今日この頃✧

 

人生の少し先輩との出会いに救われた✧

そして、昨年からなぜか年上の女性との出会いが

続いており、先日も飲み会のときに

「子供が巣立った時、寂しくなかったですか?」

とお聞きしたところ、

「一瞬、寂しかったかなあ…

でも、自分の時間が自由に使えるようになって

ラクになったし、他に楽しいこともあるよ!」

という元気な回答をいただきました✧

 

確かに…(・∀・)

 

晩御飯を●時まで作らねば!という使命感を

ここ十数年ずっと持ち続けてきましたが~

これがなくなるのは気がラクなのかも?

 

「何かを手放したら何かが得られる」

今は娘2の中学があるので、仕事が休めたとしても

気軽に娘1の所に遊びに行くこともできないし、

実家や妹の家にも泊りに行けない状態ですが~

 

その縛りがなくなると、外出の自由度が高まって

遠方の友達のところに遊びに行ったり、

実家への帰省も自由自在✧

別な楽しみができるのかもしれませんね。

 

何かを手放したら、何かを得ることができる✧

 

これは、

何かを得ようと思ったら、何かをあきらめよ!

の法則の逆パターンですね✧

この法則はここでも有効のようです。

 

やはり、物事においてはプラス面とマイナス面があり、

どちらに焦点を合わせるかによって、気持が変わる

ということになるのでしょう。

 

神様からのアドバイスを素直に受け止める

少し前から急に、少し年上の女性との出会いが続いていて、

これは何だろう?と不思議に思っていたのですが~

 

もしかして、神様が

「数年後の自分の人生にはこんな楽しさがあるんだよ」

と教えて下さっているのかもしれません。

 

ママ友ではなく、「自分自身の」友人と飲みに行ったり、

隣県にドライブ旅行に出かけたりして生活を楽しんでいる

先輩たちの話を聞いていると、楽しそうだな~と思えてきます✧

 

子供に依存しないようにと心がけているものの〜

実はまだまだ大きく依存している私✧

今後はこのあたりが私の人生のテーマになるのかも?

 

そんなことを感じつつ、日々忙しく過ごしている今日この頃✧

人生ってホントに「思っている以上に長いもの」ですね!

 

さて、娘1の帰省に備えて、部屋の大掃除をしなくては…

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする