母親だって人間だもの。 | *グレ通信~ 私のすきなこと*

母親だって人間だもの。

こんにちは(^-^) Greです。

 

DSC05923

 

昨日は朝起きると、外は真っ白。

雪がズンズン降り積もって、昼には雨に変わり、

道はグチャグチャに。

娘2はひざ下からびっしょり濡れて帰宅していました。

いや~✧ホントに大変でした。

 

そして昨夜、暴風雪警報の予報が出ていた仙台。

朝起きて吹雪いていたらどうしよう?とおびえつつ、

夜は早めに休みました。

 

今朝はいつもより30分早く目が覚めたのですが~

雪 → 降ってない!

風 → 強くない!

やったぁ!という感じでちょっとうれしくなりました。

 

最初にマイナスの予想を立てておくと、

・道が凍ってツルツルでも~

・気温が低くて鼻が真っ赤になっても~

・雪が解けてマンション前の道がビシャビシャでも~

許せるから不思議ですね!(・∀・)b

 

スポンサーリンク

子供の気持ち、親の気持ち

さて、日曜日から我が家にも低気圧が停滞していました。

 

仕事でちょっとした人間関係トラブルがあり、

珍しく精神的に滅入ってしまった私。

それでも家族には内緒にしているつもりでした。

 

すると一日遅れで娘2にも学校でトラブル発生✧

珍しく娘2も精神的にダウンしてしまいました。

いつもケロッとしている娘2が精神的に

参ってしまうとはたいへん珍しいのですが~

日ごろの受験生のプレッシャーも重なったのでしょうか。

 

私が先にブルーになったのか、

それとも娘2が先に精神的にダウンしたのか、

わからないのですが~

もしかしたら私のブルーな気持ちを

娘2が敏感に察知したのかもしれません。

 

母親だって人間だもの。

顔や行動に出していないつもりでしたが、

子供って親が思うよりも、母親の精神状態を

把握しているものなのかも✧

 

母親だって人間だもの。

いつもいつでも「太陽」ではいられません✧

たまには荒れたり、ブルーになったり、

泣いたり笑ったりしつつ~

それを見て子供は何かを学んでいくのでしょう。

 

仙台のお天気も雪がやんで晴れ間が見えてきたように、

私と娘2のココロの雪も陽の光で解けてきました。

 

ホントの春はまだまだ先ですが~

春休みが待ち遠しい今日この頃✧

恐竜大好きな娘2と一緒に国立科学博物館に行って

「恐竜展」を楽しむ予定です。

 

その頃には~

まん丸顔の娘2の心からの笑顔が見られるといいなぁ✧

何はともあれ、気分転換しておいしいもの食べて、

気持ちスッキリして春を迎えたいものです。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする