受験生の娘に~私ができること | *グレ通信~ 私のすきなこと*

受験生の娘に~私ができること

こんにちは(^-^) Greです。

 

Steering Wheel Vintage Ford

 

さて、ようやく部活動を引退することになった娘2。

 

母「高校受験まであと半年ですけど~」

娘2「正確には5か月ね!(・ω・)」

 

母「もし、ハハが娘2だったら、死ぬ気で

5か月勉強して、●●高校に入りたい」

娘2「がんばる」

 

こんな会話をして意識を高めつつ…(苦笑)

毎晩、塾に通う日が始まりました。

 

最後の部活の日は同じ楽器パートの後輩達から

プレゼントをもらってニコニコ帰ってきた娘2。

穏やかで優しい性格の娘2は

後輩ともたいへん仲がよく、

休日にも一緒に出かけるほど✧

 

ニコニコしながら後輩達とメールのやり取りを

している娘2を見ていると~

勉強ができることよりも、

スポーツができることよりも、

何よりうれしいことだな、と思えてきます。

 

スポンサーリンク

勉強ができるよりも大切なこと

最近になって思うことがあります。

 

かつて中高時代に、群を抜いて成績のいい友人を

うらやましく思ったこともあったけれど…

これくらいの年齢になると、

勉強ができることより大切なことって

他にもっとたくさんあったんだな、と

しみじみ思います。

 

それは、

思いやりであったり、

強さであったり、

人に惑わされないことや、

状況に応じて柔軟に対処できること、

謙虚に誠実に生きること、

そして、素直で優しいこと…

 

年齢を重ねていくと、いろんな人との出会いの中で

学歴や地位よりも大切なことがたくさんあるのだと気づきます。

 

受験生の娘に~私ができること

さて、11月からは中学での進路説明会に始まり、

三者面談、志望校決定、願書提出…

そして、年明けには私立高校入試、3月の県立高校入試…

短くて中身の濃い受験生活が続きます。

 

娘2はどう変わっていくのだろう?

 

人生の分岐点にいる娘2に私ができることは、

・栄養満点のおいしい料理を作ること

・毎日楽しい会話をしてリラックスさせること

・安心して眠れる、居心地のいい家庭にすること

でしょうか。

 

どんな結果になったとしても、それは娘2の人生。

きっと神様の思うところがあっての結果になるはず。

 

来春には少し大人になった娘2の姿を見ることができるのでしょう✧

春にはニコニコした丸い顔の娘2と一緒に実家に行って、

母の手料理を食べたいなぁ✧

 

私と母の母校の高校正門前の桜の花も

母が元気なうちに見に行ってみたい今日この頃。

 

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする