『ママ友いじめの告白』に思うこと | *グレ通信~ 私のすきなこと*

『ママ友いじめの告白』に思うこと

こんにちは(^-^) Greです。

road2

Yahooニュースで見かけたのですが、女優の江角マキコさんが過去に
”ママ友いじめ”にあっていたことをブログで告白し、ブログを通じて
「イジメのない世の中に」と呼びかけています。

 

ありえない噂話をたてられたり、露骨に無視をされたり、お茶会や
ランチ会をその噂話をするために開催されていたそうです。(涙)
実際には子供が通う幼稚園のママ達ということなので、厳密にいえば
ママ”友”ではないのでしょうが、タメイキの出る話です…

 

そんな話を聞くと、「あ~またか…大人の女子のイジメは陰湿だから」
と思ってしまいます。

 

しかも、イジメにあっていても、子供が同じ幼稚園や学校にいるという
環境の中では自分ひとりの感情だけでそこを離れるわけにもいかないのが
つらいところですよね…(泣)

私も娘が小さい頃、イジメのような話は聞いたことがあります。
私はもともと朝早く保育園に預けて夜遅くにバタバタと迎えに行く生活
だったので、最初からママグループには入れてもらえていなかったのですが…(苦笑)

 

最初はとても仲の良かったママ同士が、いつのまにかお互いに文句を
いいあっている姿を見てしまうことがありました。

なんだろう?最初はあんなに仲がよかったのに…なんて思いながら、
大人になってからの女子づきあいは難しいなぁと思っていました。

 

私は今も娘の学校のママさんとはほとんど交流がないのですが、
役員などのママ飲み会に参加してみると仲良しに見えていたママ同士が
実はうまくいっていなかったり、授業参観のときに楽しそうに話して
いるママさん達の間でも裏では噂話をされている人がいたり…
実はいろんな感情が渦巻いていることを知りました。

 

なので、笑顔で挨拶+時々雑談くらいのあっさりした関係って意外と
悪くないのかも?と思うことがあります。
たぶん私はあまりにあっさりしてるので、「あの人ダレ?」といわれて
いるのかも…(苦笑)まぁ、それもよし✧

 

大人の女子のイジメの中には「うらやましい」という「妬み」の
感情が潜んでいることがあるように感じます。
本人が意識していなくても周りが勝手に注目していることも多々
あるようなので気をつけるに越したことはなさそうです。

 

ママグループだけでなく、職場でもどこにでも噂話好きな人、
うらやましがりの人はたくさんいます。
いかに関わらないようにするかがとても大事です✧

 

ともあれ江角マキコさんがブログで話をされたということは
勇気のあることだと思いました✧

江角さんがおっしゃっていた「シンプルな人づきあい」、
「マイペース」に「ムリをしない」で「孤独に強くなる」ことは
真理だと思います。

 

すっかり忘れていましたが…
私も娘が小学生の頃、周りの方々にいろんなことをいわれていました!

「子供だけで夜まで留守番させるなんて…うちの子は絶対ムリ!」
などといわれたときは、「ホントにそうだよね。●●ちゃんみたいに
家にママがいるのが娘もうらやましいみたいだよ~。うちは生活の
ために働いてるから仕方ないんだけどね~」と答えていました。
(実際ホントのこと~笑)

実際それも娘を心配してくれていってくれていることなので、
真摯に受け止めるべきなのかも?と思って、素直にうらやましい
気持ちを話すようにしていました。

 

ともあれ娘のおかげで私も精神的に強くなったな~と思います(^^)

実際は子供がいてもいなくても越えないといけない壁だったのかも、
と思う今日この頃✧✧✧

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. カータン より:

    こんにちは!暑いですね~私が住む関東は35度長女は部活で他校です…元気に帰ってきてほしいですね!

    女子の嫉妬心と必要以上の好奇心は困りものですね、我が家も仲良くしてくれる家族と必要最低限でお互い無理のないお付き合いをしています。自然と共働き家庭の方で子供に対しても経済感覚も波長が合う人が長ーくお付き合いしています。

    その他の方は気にしてもきりがないし、そんな余裕も無いので、同級生のお母さんも覚えられないことが良くあります^_^;
    次女がよくおじゃましているお宅のお母さんには授業参観などでこちらからお礼を言うようにしていますが…
    ママさん同士に限らず女の嫉妬は面倒くさいですね…今までの体験上、職場(少人数の職場)ではメイクや仕事のやり方などを真似してくる場合は注意していくようにしています(・_・、)それだけ相手が私を意識する方ということを肝に命じますよ(・∀・)
    私の場合、同居していたお姑さんも嫉妬する人でした、30才以上年上なのに洋服まで真似していました(・∀・)

    こちらが意識していないのにね~!ということがあるので厄介ですね…
    娘達も似ているので、女子同士の付き合いは大変ですね!

    • gre より:

      カータンさん、こんにちは(^-^) 仙台も異常に暑いです!
      私も同級生のお母さん、覚えられなかったりします…(汗)
      あれ?どっかでお会いしたような…としばらく歩いてから思い出し、
      時すでに遅し…といった感じ(苦笑)
      それにしてもカータンさんの場合、同居していたお姑さんが???
      それはたいへんでしたね…
      なんでそんなに周りを気にするかな~?と思ってしまうのですが、
      嫉妬する人はいくつになっても…という感じなんでしょうね…
      カータンさんの大人っぷり、素敵です✧ 私も気をつけます!
      私も夫もほとんど周りが気にならないタイプですが、見ている人は
      よーく周りを見てるので目立たないように注意しています。
      それにしても、経済感覚が近いことってとても大事ですね✧
      これは実感しています。ではまた(^^)/

  2. カータン より:

    江角マキコさんのブログは大好きでよく読みます。ママさん達の妄想が一人歩きした結果、有ること無いこと言われてしまって、訂正の手段も無くて、人のうわさも75日という感じになってしまった感じですね…
    やっかみが原因と思われるので、凛としているしか手段が無いようですね…

    孤立すると、敵味方はハッキリしますからその後のお付き合いは楽になりそうですね!
    女の人なら誰でも経験しそうですね