夫婦の会話がない、そのメリットを考える | *グレ通信~ 私のすきなこと*

夫婦の会話がない、そのメリットを考える

こんにちは(^-^) Greです。

またまた「メリットを考える」シリーズです✧

 

153

結婚してから20年選手の私とオット。

正確な年数はもうわかりません〜(・∀・;)

 

最近、夫婦の会話がないな~と思う今日この頃。

昨年、長女が大学生になってひとり暮らしを始めて、

数年後には次女の娘2が家を出たら…

 

夫婦ふたりになってしまいます!(>_<)

 

オットはもともと、おしゃべりなタイプではないし。

(典型的な東北人〜苦笑)

余計なことをいわなくて、放っておいてくれる✧

それが彼のいいところでもあるのですが~(-ω-)

 

このままでいいのだろうか?

ふと、そう考えることもあります。

……

そんなことを踏まえつつ、今回は「夫婦の会話がない」

ということのメリットを考えてみます!

 

スポンサーリンク

夫婦の会話がない、そのメリットを考える

1.時間が有効に使える!

夫婦の会話がないのだから、夫婦それぞれが

自分たちの好きなことに時間を使えます。

 

仕事が終わって晩御飯を食べたら、フリータイム✧

今日は何をしよう✧と心が弾みますね!(・∀・)

 

2.ケンカするきっかけがない!

会話がもともとないのだから、ケンカの原因もなし!

良好な夫婦関係が保てますね✧

 

「明日は飲み会です」などと大切な事務連絡さえ

メール連絡しておけば、特に問題ありません。
娘2「これも会話じゃなくメールかいっ(・∀・)」
母「だって、会話だと忘れちゃうから~メールだと後から見返せるでしょ!」
娘2「……(;・∀・)」

 

3.たまに会話すると新鮮!

我が家の場合、鉄道好きな夫は年に数回、

電車のひとり旅に出ます。

鉄旅から戻ってきたときのみ、饒舌なオット✧

 

ふだん会話がないだけに、たまに会話すると…とても新鮮✧

こんな日は夜遅くまでオットの話につきあいます♡

あいづきを打つだけなのでラクチン!

 

4.夫の発言に気を回さなくてよい!

夫の発言に対して女性はあれこれと裏読みしたり、

考えすぎて空回りしがちですが~

 

夫婦の会話はほとんどないので、

(見ているTVニュースの感想くらい〜苦笑)

裏の意味を考える必要もなくてラクチンです✧

夫の発言にイライラすることもありませんね。

 

5.放っておいてくれるのでラクチン!

友達との飲み会やランチに行ったことや、

買い物についてもいちいち内容報告しなくてヨシ✧

 

誰とランチに行ったか、どこに行ったかの報告もなし!

私も聞かないし、聞かれない~(・ω・)

そんな関係はラクチンです。

 

夫婦の会話がない、メリットまとめ

以上!

夫婦の会話がない!と危機感を持っている方も、

実はメリット満載だということがわかりますね✧

 

これで安心して「夫婦の会話なし」街道を突っ走ることができます♡

 

✧✧✧

ちなみに先日、会社の先輩に聞いてみました。

私「娘達が巣立って、夫婦ふたりになって

家庭内の会話ゼロになったら、どーしましょ?」

 

先輩「犬を飼えばいいっちゃ」(宮城弁で即答✧)

 

ということなので、それまでにはペットOKの住居に

住むことができるようガンバリマス!

 

犬もいいけど…猫もいいし♡悩みますね!

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする