子育ての悩みのその後&娘の成人式に思うこと | *グレ通信~ 私のすきなこと*

子育ての悩みのその後&娘の成人式に思うこと

こんにちは(^-^) Greです。

 

file7991236907427

 

今日、仙台市では成人式が行われました。

といっても、3月生まれの娘1はまだ19歳。

実際にはまだ「成人」ではありません。

それでも、おかげさまで長女の娘1も無事に

成人式の日を迎えることができ、ホッとしています。

 

もともと成人式は帰省しない予定だった娘1。

娘1「お正月に帰省するし、テスト直前だから

成人式は帰省しなくてもいいかな」

とずっと話していました。

 

ところが、12月のある日、娘1から

「周りで成人式に帰省しないのは私だけみたい…」

と心が揺れているらしきメールが届き…(;・∀・)

 

その後、少ししてから

娘1「中学の同窓会だけ参加したいです」

という敬語のLINEがきました。

中学の同級生と久しぶりに連絡をとったようです。

 

お正月にあわてて洋服etc.の準備をして、

帰省の飛行機を予約したのは先週のこと~

そして昨日、娘1は仙台に帰省してきました。

今日は午後から娘1とふたりでまとめ髪を作ったり、

化粧を手伝ったり✧ときおり爆笑しながら、

数時間かけてドレスアップをしていました。

 

スポンサーリンク

娘の成人に思うこと

娘が成人の日を迎えて思うのは、

あっという間に育ってしまったなぁ

ということです。

ついこないだ、高校生になったのに…

気がつくと、こんなに育っていました。(・ω・)

 

小さかった頃は人見知りがとても激しく、

母の手をつかんだまま、公園で遊んでいた娘1。

いつもいつでも母のそばにいる子だったので

あれこれと心配したものですが~

 

今になってみると、

無用の悩みだったんだなぁ、

としみじみ思います。

 

子育てをラクにする考え方

あの頃に自分にいいたいことは、

マイナス面に目を向けずにプラス面に注目して

長い目で子供の成長を見守るべき✧

ということでしょうか。

 

時間が解決してくれることって

たくさんあるんだなぁと感じています。

 

マイナス面にクローズアップしすぎて、

毎日タメイキをついて子供に接するよりも、

子供のいいところを見つけて楽しく暮らす方が

子供も親も楽チンです。

 

そして物事はいつでも表裏一体なので、

マイナスに思えることも逆に見れば長所にもなり得ます。

何事も、受け止め方次第でマイナスにもプラスにも

なりえるということに気づくと人生がとても

ラクに生きられます。

これは夫婦関係も同じですね。

 

成人式の夜に思うこと

夜になって同窓会から帰宅した娘1に

母「同窓会どうだった?」

と聞いてみたところ、

娘1「私の他にもう一人、ふだん化粧してない子が

いたから握手してきた(・∀・)」

とのこと✧

 

そして、

娘1「私の他にリケジョはいなかった…」

といいつつ、お風呂へと去っていきました。

 

娘1は明日また関西に戻っていきますが~

次に仙台に来るのは3月の初め頃。

妹の中学卒業式に出席するのだそうです。

 

その頃には娘2も受験が終わって

いつものニコニコ笑顔が見られるかな✧

あれこれ思う成人式の夜。

夜遅くまで娘とのおしゃべりは尽きないのでした。

 
✧✧✧

同窓会ドレスアップ小物は通販で揃えました。

友人の結婚式や卒業謝恩会でも着られそうです✧


バッグはこちらのゴールド✧

 

アクセサリーもかわいい✧

ネックレス、イヤリング、ブレスレット
いろいろと揃えてもお手頃価格!

 

ドレスのインナーも通販で!

サイズが合わないときは交換できるので安心✧

 

冬はあったかショール✧

 

ドレスは↓こんなイメージ↓です。

これは通販ではなくお店で試着して選びました。

ドレスは試着して似合うものを選びたいですものね✧

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする