親は子供に幻想を抱くことなかれ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

親は子供に幻想を抱くことなかれ

こんにちは(^-^) Greです。

mj5WNeww

 

帰省していた娘1が今朝、関西に戻っていきました。

娘1祭りも終了!

日常モードへ切り替えようと思い、家中の掃除と

大もの洗濯をしてみました✧スッキリ!

 

仙台空港は町中から遠い場所にあるので、

朝はオットと車で娘を送っていったのですが~

娘1はいつも別れ際に泣きそうな顔をするので

こちらもさみしい気持ちになります。

 

もしかしたら、私の方が先に泣きそうな顔を

してるのかもしれませんね。(・∀・)

 

寂しいことや悲しいこともときにはありますが~

感情があふれ出ないようにココロにフタを

するわけにもいかないし…

 

人生いろんなことがあるからおもしろい✧

そう思うことに決めています。

 

スポンサーリンク

マイナスのできごと&プラスのできごと

昨夜は娘1と二人で遅くまで話していました。

 

娘1「ときどき思うんだよね。

いま、周りのメンバー的にも環境的にも

とても恵まれているから、こんなに恵まれてて

いいのかなぁって(・∀・)」

母「ひとり暮らしがんばってるからじゃない?

神様がごほうびくれたのかも」

 

娘1「それにしたって恵まれ過ぎてる…」

母「じゃあ、中学の時に苦労したからかな?

あのときにたくさんのマイナスのできごとがあったから、

いまプラスのできごとがやって来てるのかも」

娘1「あ~、そうかもしれないなぁ」

 

中学でそんなにつらいことがあったんだ、

と少しビックリしたのですが~(・∀・)

 

基本的に私はマイナスのことがあると、それと

同じくらいのプラスのことが起こると信じています。

そこで、いいことがたて続けに起きたときには

寄付をするなど意識的にマイナスを作ることにしています。

 

親は子供に幻想を抱くことなかれ

娘1はその当時はあまり語らなかったのですが、

中学生の頃はいろんなつらいことがあったようです。

高校に入ってからポツリポツリと教えてくれました。

 

娘1「親に話したって変わるわけじゃないし、

ハハが心配するだろうし、反抗期でもあるから、

そんなに何もかも親に話すことはないよね」

とのことですが~

 

確かに自分を振り返ってみても、中学以降は

親に自分のことなど話す機会はなかったかも。

子供たちもいろいろと抱えているものがあるのですね✧

 

親は子供のことを理解できているなどと

幻想を抱いてはいけないのだと知りました。

 

子供は大人が思っているよりもいろんなことを

理解しているし、さまざまなことを考えているし、

胸の中に抱えているものがあることもわかったから。

 

子供をひとりの「人間」として扱うこと✧

子供の「秘密」を守ってあげること✧

子供の「領域」に踏みこまないこと✧

小さな子供であっても大事なことだと思います。

 

✧✧✧

さて、連休が終わると本格的に1月が始まりますね!

明日から日常モードに戻ることにいたしましょう。

普通の毎日の中で小さな楽しみを見つけていこう✧

 

私の小さな楽しみは~

*夜になって手編みを少しだけ楽しむこと

*寝る前の布団の中でマンガを読むこと

です!(・∀・)

 

毎日を普通に過ごせることは本当に幸せなことですね。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする