娘からの「くだらない」相談♡ | *グレ通信~ 私のすきなこと*

娘からの「くだらない」相談♡

こんにちは(^-^) Greです。

file0001635293278

今日は娘1からTELがあり、晩御飯前からずっと

長電話をしていました(^-^)

 

娘1「ちょっとくだらない相談があるんだけど(^^)」

から始まり…なんと✧3時間!

 

「くだらない相談」とはスキーをしたことのない娘1が

スキー合宿に行くべきか否か!

メリット・デメリットを挙げつつ、自分の考えを整理

している娘1の話に…あれこれ昔話を織り交ぜて

茶々を入れていました♡

TELで話しつつ、晩御飯を作り、食べ、食器を片付け…

 

途中でお風呂に入るので、オットにTELを代わった

のですが~

オットと話すときは娘1が優しい声になってるし✧

オットもいつもより楽しそう&うれしそう~(^-^)

 

✧✧✧

オットの入浴中の会話♡

母「オットがうれしそうにTELで話してたね♡」

娘1「それはやっぱり娘ですし(^^)」

母「娘1も優しい声になってるし♡」

娘1「そんなことないよ(・∀・)」

 

✧✧✧

オットのうれしそうな顔を見られたし✧

娘1ともたくさん話ができたし✧

今日はいい一日だったなぁ~(^-^)

✧✧✧

 

娘1から、

娘1「試験が終わったら、2月に帰省しようか?」

と申し出があったのですが、

母「3月に関西に遊びに行くから、大丈夫だよ♡」

と答えました。

 

娘1のことだから、母を思いやって「帰省しようか」と

いってくれているのだと思うのですが…

体力も時間もお金も必要だし✧気持ちだけ受け取ることに…

3時間にわたるTELも終了!

 

✧✧✧

1年前は娘と毎晩、こたつで何十分も話すのが

ごくごく普通のできごとだったのですが…

実はとても幸せなことだったんだなぁ(-ω-)

失って初めて気づくことがあります。

 

✧✧✧

以前、仙台に単身赴任で来ている方に、

「娘さんとずっと離れて暮らしていて、さみしいですね。」

というと、その方は

「そうやね…でも会えたとき、めっちゃ嬉しいよ!」

と笑顔で教えてくれました♡

 

そっか✧考え方しだいで気持ちは変わるんだ!

とちょっと嬉しくなった私(^-^)

✧✧✧

 

3月には19歳になる娘1。少し大人になった娘1に

関西で会えるのをめっちゃ楽しみにしつつ✧

その日までは娘のことは忘れて…

自分の暮らしを楽しみたいと思います。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク