父の愛情は娘に伝わりにくい | *グレ通信~ 私のすきなこと*

父の愛情は娘に伝わりにくい

こんにちは(^-^) Greです。

file0001373490682

先週、オットの誕生日がありました。

 

離れて住む娘1には前日にLINEで確認✧

母「父の誕生日、あしたね!」

娘1「知ってる!」

ヨシ!(・∀・)b

 

そして、娘2にも確認✧

母「父に贈るカード、ある?」

娘2「大丈夫!(・ω・)ノ」

 

平日なので豪華な夕食というわけではなく~

しかも誕生日プレゼントは現金支給✧

いや、支給ともちょっと違います。

 

電車好きな鉄ちゃんのオットには、

「連休に鉄道に乗ってきたら?」

と声をかけるのみ✧

鉄旅に必要なお金を使ってね、

という意味です。

 

スポンサーリンク

我が家の家計管理

我が家の家計管理は自己申告によるもので、

お互いの給与がいくらなのかは知りません。

 

手取り収入額を自己申告でエクセルに入力し、

そこから経費別にお金を振り分けます。

残ったお金は臨時出費用の口座へ。

 

誕生日のようなイベント時には

臨時出費用の口座から自由にお金を使って、

自分の好きな物を買っていい✧という、

暗黙のルールがあります。

 

いくら使うのかは自分の自由✧

といっても、遠慮深い東北人の夫はそんなに使う

こともなく、たいへん控えめです✧

 

父の誕生日と娘たち

さて、オットの誕生日の夜は久しぶりに、

関西に住む娘1からTELがありました。

 

「誕生日おめでとう」と娘1にいわれて嬉しそうな夫✧

いつになく長いこと、TELで話していました。

 

娘1も部活が忙しく、夜も部室で作業をしているようですが、

好きなことに時間を思い切り使えるのは学生の特権✧

今しかできないことに時間を使ってほしいものです。

 

そして、娘2と妻に「ハッピーバースデー♪」と歌われて、

二人からカードを受け取って、

夫も終始ニコニコしていました。

 

父親の愛情は子供に伝わりにくい

夫は東北人らしく、言葉が少ないタイプ。

娘達には父の愛情は伝わりにくいのですが~

 

娘達が小さな頃の夫のエピソードを娘に伝えて

父の愛情を感じてほしいと思っていました。

父の想いを娘に伝えるには少しの工夫が必要です。

 

母「お父さんは言葉には出さないけれど、

娘1 or 娘2のことは大切に思ってるんだよ」

娘「わかってるよ(・ω・)」

 

母「母には何をいってもいいけど、

君たちのために一生懸命働いている父に

変なこといったら許さないよ」

娘「わかってる…(-ω-)」

 

そのおかげかどうかはわかりませんが~

父親と娘の信頼関係はしっかりと築けているようです。

仲のいい父娘の姿を見られて私も幸せ気分✧

 

✧✧✧

仙台は秋の風が気持ちいい季節になりました。

今度、山形へ夫と出かけることになりました✧

大好きな蕎麦を食べて、秋の休日を楽しみたいと思っています。

 

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする