娘の期末テストの結果に思うこと | *グレ通信~ 私のすきなこと*

娘の期末テストの結果に思うこと

こんにちは(^-^) Greです。
l o v 3

昨夜、娘2が期末テストの結果を持ち帰ってきました。

 

娘2「悪い点の教科と、いい点の教科、

どっちから聞きたい?」

母「…え~っと(;・∀・) じゃあ、悪い点から」

 

それでも娘2の顔が明るかったので~

下がってはいないんだな?

と思いながら娘2を見つめていました(-ω-)

 

スポンサーリンク

テストの結果✧

期末テストの結果はというと、

合計点は中間テストより下がっていたのですが、

学年順位は上がっていました✧

問題が難しく平均点が低かったようです。

 

母「学年順位が10番以上も上がってる?」

娘2「へへ~ん(・∀・)」

母「福井恐竜博物館効果✧あったかな?」

父「あったみたいだね…」

恐竜好きな娘2。昨年秋に、ずっと行きたがっていた、

「福井恐竜博物館」へ連れていき、中3になる前に

勉強のモチベーションを上げる作戦でした。(・ω・)ノ

 

テスト前は毎晩、塾に通ってがんばっていたものね♡

 

そこで娘2に聞いてみた✧

娘2をたくさんほめた後、きいてみました。

 

母「春休みは塾の春期講習があって、今までの

総復習をするはずだけど、娘2も申し込む?

それとも、自分で塾に行って自主勉強できる?」

 

娘2は「う~ん…(´・ω・`)」と少し考えて、

「自分で勉強する!」と答えました。

 

母「わかった!問題集が必要ならいってね」

娘2「ウン(・∀・)」

どうやら、娘2は長女とは違うタイプのようです。

 

逆境にいる方ががんばれるのかも✧

たぶん娘2は、姉への仕送りで我が家の家計が

キビシイのを知っていて、春期講習をやめたのだと

思うのですが~(-ω-)…ナカセル


塾ティーチャーからも講習の勧誘は一切なし!

我が家の家計状況を知っているかのようです…(;・∀・)

もしかしたら、少し逆境にある方が人間はがんばれる

のかもしれない、と思うことにしました✧

 

むしろ、恵まれすぎていると、人から与えられるのが

当たり前になってしまい、自分から進んで勉強しよう

なんて思えないのかもしれない。

娘二人を見て、そんなことを考えていました。

 

与えられすぎていることはむしろ…

ずっと以前に、ダウンタウンの松本さんの自伝を

読んだのですが、子供の頃、家が貧乏だったので、

おもちゃのブロックが家になく、

ブロックで何を作ろう?じゃなくて、

ブロックを何で作ろう?だったそうです。

 

あの独特の発想力はそこから来ているのかも?

与えられすぎていることはいいこととは限らない、

そう思いました。

 

自分で頑張るしかない✧

…と前向きに考えたところで。

勉強なんて親にいわれてするものじゃないですよね!

私だって、親から1回も「勉強しなさい」なんて

いわれたことはなかったし。

親からいわれないとできない位なら、勉強しなくても

いいのかも?と最近は思います。

 

どちらにしても…自分の人生は、

自分で責任を取るしかないと思うので〜(-ω-)

冷たいようですが、もう中学生だし、

塾にも通わせて環境は与えているはずなので、

「自分でガンバレ」と声をかけつつ、

娘を見守りたいと思います✧

 

情報ブログも書いています✧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする